GAAブログ

ゴッドエイムあきらのブログです

視界でエイムすればクロスヘアがなくても当たる

www.youtube.com

視界速度があなたにとって正しい場合、

  • クロスヘアがなくてもフリック出来る
  • どこを見てるのか分からなくなった時でもPSAをやれば三角法の原理で見えないクロスヘアを見つけることが出来る

視界速度が正しいとはこの逆なのだ。1つ目がn0thingの理論。2つ目はそのPSAへの応用。

PSAは正確にやることが難しいので、短い距離についてフリックした時にピッタリ合うセンシを見つける方がいい。その上で、PSAを試験薬として使うとよい。

日本でもっともn0thingの理論に近づいたのはr6sのkenkiで

www.youtube.com

の中では壁撃ちによる調整が紹介されている。方法自体は実はAVAのshakaも似たようなことを言ってるのだが

www.youtube.com

なぜkenkiの方が近いかというと、

  • フリックしてる。shakaのは遅い
  • kenkiは手首でエイムしていることを、彼の手元動画から知っている

からである。

やっていることはn0thingの理論に近いのだが、その理論背景の説明がないので京大入試においては0点となる。手首だけでやるのが良いことの説明があれば100点だった。

ただ、r6sやAVAのように比較的エイムの重要性がCSGOに近いゲームで同じセンシ合わせにたどり着いていることという事実は、n0thingの理論の正しさをより確からしくするものである。OWのことは知らない。OWはどうでもいいしマルス先輩にでも聞いてりゃいい。