某OW配信者について

某OW配信者Gさんについて話します。

GさんはOWを中心にツイッチで配信している配信者で、アンチがたくさんいて、配信はアンチコメントで溢れており、日本でやるたびにスナイピングされています。それを目当てに、100人から200人くらいの視聴者を集めている「人気」配信者です。ここではなぜアンチが多いのかということについては語りません。

彼は、日本のOW配信がもっと盛り上がってほしいそうです。そのために自分はやり続けるしかないと言うのですが、私の考えでは、さっさとやめていただいた方が日本のOW配信のためになります。

自分がやめたとしても自分のアンチは他の配信者のところに行くだけだ。だから自分が配信を続けて、アンチを引き受けているのだとも言ってるのですが、私はそうではないと考えています。

配信業界をアパートのようなものだと考えましょう。Gさんはそのアパートの一室に住んでいて、ゴミは部屋に散乱しており、ゴキブリがたくさん発生しています。実際には、本当ならばおとなしくしているようなゴキブリに餌を与え続けて大きくして、アパート全体を暴れ回らせています。そのアパートに住みたいと思う人がいるでしょうか?

最近、XQQさんのツイッチに行ったところ、いきなりBANされたそうです。他のプロないしは有名な配信者からもBANされているそうです。これを、自分と関わるとアンチが感染してしまうからだと推察していましたが、私の考えは違います。おそらくBANは、「アパートから出ていけ」という無言のメッセージです。彼らはOWが好きでやっている人が多いと思いますし、そうでないにしても日本のOWが盛り上がることは何より望むことです。それに対して負の影響を与えると判断されているから、BANされるのです。

競馬では、ドバイミーティングという石油王のポケットマネーで世界最高の賞金が支払われている大会があります。最高峰のドバイワールドカップの1着は、8億円近い賞金がもらえます。

しかし一般には、プロシーンというのは単独で成り立つものではなく、そのファンがいて成り立ちます。現代では、配信で盛り上がらない限りはファンが増えない傾向があります。だから、ゲーム会社は有名な配信者に億単位の契約金を払ってプレイしてもらったりします。

『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

私はGさんがOW配信をやめてくれたらまたOW配信をしたいと思っています。他にもそれを待っている人はいると思います。

ゴキブリを殺虫剤で殺さずとも、部屋がきれいになればゴキブリが自然といなくなるのと同様に、Gさんがいなくなればアンチも自然といなくなるのではないかと私は予想しています。

配信 

このエントリーをはてなブックマークに追加

See also