マウス全面解禁すべき

オーバーウォッチ: 猛威を振るうマウス&キーボード使いへの懸念を発表「皆さんもファーストパーティへ働きかけを」

CS版FPSでのマウサー議論について解は以下のうち2つしかない

  1. 全面禁止する
  2. 全面解禁する

今、全面禁止することは検出機能の問題で不可能だから、じゃあマウスを使いますねとしかならない。

マウスを使うモチベーションとしておれは

  1. ハードウェアによる制約がなくならないとスポーツとしてトレーニングをする意味がない: マウスを使ってはいけないというのとサッカーでは手を使ってはいけないというのを混同する人がいる。FPSはポインタを相手に合わせて射撃するゲームであり、サッカーは足でボールを蹴って枠に入れるゲームなのだ。スポーツとして成り立つためにはそのルールの中で最善の環境が整うべきであり、サッカーではスパイクを履くし、陸上ではスターティングブロックを使う。スポーツは極めるものであり、極めるためにはハードの制限はあってはならない。パッドはFPSにとって明らかに向いてないハードなのだから、むしろそれがデフォルトになってる方がどうかしている。それは例えばラグビーボールでサッカーをやるようなものだ
  2. 社会人は時間がない。時間がない分を金で解決することは間違ってない: オンラインゲームには課金システムがありこれが認められている。マウス環境を作るだけでもコンバータ含めて数万円の費用は必要であり、パッドで練習する時間がない分を金で解決しているに過ぎず、どこに問題があるのかが理解出来ない。そもそも、コンバータを使おうが結局はPS4のコントローラをエミュレートしているだけであり、PS4に対する信号としては「パッドでも実現可能なもの」である。だから、コンバータを経由してマウスを使うというのは、右スティックの動かし方を工夫しているのと同じである
  3. 格闘ゲームではアケコンが使われている。ではなぜFPSではダメなのか?

と主張している。

以下の動画で有名YoutuberのKUNは、「マウサー禁止論の大半が感情論であり滑稽」と述べている。感情論に加えて、マウサー禁止論者の多くはマウスに対して幻想を抱いている人間も少なくない。おれは実際にマウスを使ってみて、一部のキャラクターでは有利になることはわかったがその他では大して有利ではなくむしろ不利になる場合すらあると分かった。キーボードでの操作はパッドに比べると明らかに劣り、だいぶ慣れた今でもやりにくさを感じることがある。おそらくほとんどのマウサー禁止論者は、キーボードでFPSをしたことがないし、したとしても一日で心が折れるだろう。感情論でものを言う人間の大半は、大抵その程度である。

www.youtube.com

もし、完全にマウスを禁止する方法が出来たとしよう。そしたらおれはパッドでFPSをやってもいい。でも完全に100%駆逐出来ないといけないし、false positiveがあってもいけない。実際にはそういうシステムは不可能なので(おそらく精度を高めようとするとfalse positiveが出る)、結局、全面解禁しかないと思う。

だとすると最善の解は、PS4自体が直にマウスを使えるようにすることだ。ベースを何でもありとした上で、パッドの方が良いという人はそれでプレイすればいい。オーバーウォッチでは実際にその選択が大いにある。なぜならばエイムが大して関係ないキャラがたくさんいるからだ。そしてそれはオーバーウォッチがどんな人でもどんなコントローラでも活躍出来るユニバーサルな良ゲーであるというだけであり、オーバーウォッチが「あるべきPS4像」に合わせた最善のゲームであるというだけなのだ。オーバーウォッチをeスポーツとして最高のゲームにするためにはむしろ、マウスだけパッドだけと限定するのではなく、チームの中にマウスを使うDPSやSR、パッドを使うサポートがいるのが理想となる。むしろそういうゲームを見てみたくはないだろうか?その方がプレイヤーの個が立ちやすいし、eスポーツの発展にも貢献出来る。

一番上にリンクしたページではマウサー禁止・解禁で投票が出来る。その結果は、今のところ56/44だ。実際のところ、世論としてはあまり偏りはない。そしてこれは想像だが、マウサー禁止と叫んでいるプレイヤーは多くがそもそもが低レベルなプレイヤーであり、暇であり、声がでかいだけなのだろう。哀れだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

See also